-->
サプリマートにきび、傷跡 > クリアスキン3 トラブル肌用保湿クリーム

クリアスキン3 トラブル肌用保湿クリーム

Derma E
クリアスキン3 トラブル肌用保湿クリーム
2oz(56g)
油分と水分のバランスをしっかりと整える保湿クリーム

クリーム
クリアスキン3 トラブル肌用保湿クリームはこちらからご購入できます。
Clesr Skin3 Problem Skin Moisturizer

大人の女性の肌は、トラブルに弱くデリケート。「乾燥もニキビ・吹き出物もどちらも気になる!」そんなお悩みを解決したいのでしたら、Derma E社のクリアスキンシリーズ1・2・3のスリーステップ・ケアをどうぞ。スリーステップの締めくくりに使われるのが「トラブル肌用保湿クリーム」であり、この保湿クリームに期待できる効果は4つあります。

皮脂分泌のバランスをととのえる
保湿
ニキビ・吹き出物対策
pHバランスの調整

まず、お肌のカサカサとベタベタに関係のある皮脂。皮膚の表面に保護膜をつくり外敵からお肌を守るのが皮脂の役割です。加齢とともに衰退していく皮脂の分泌を補うことが乾燥を遠ざけながら、バリア機能を果たすためには大切です。しかしながら、ニキビや吹き出物の原因になるのは皮脂が毛穴に詰まるためですので、皮脂分泌のバランスは美肌作りにとって非常に重要になってきます。「トラブル肌用保湿クリーム」には、ニキビの化膿や炎症を抑えるティー・ツリーオイルや鎮静作用のあるウィロー樹皮が配合されているのと同時に、ローズウッドとラベンダーが細胞を刺激して組織を再生し水分を整えますので、まさにトラブルを繰り返すお肌には最適です。

健康なお肌のpHは弱酸性を示しますが、環境や体調の変化・紫外線などでpHバランスは崩れてしまいます。この保湿クリームは、お肌の微妙な変化にも対応しデリケートなお肌をアクネ菌や乾燥から守り、補給した水分を逃さないバリア機能を立て直すようデザインされ、pHバランスを整えて肌荒れを改善しながらニキビ・吹き出物のできにくい健康なお肌に導きます。

「クリアスキン1 トラブル肌用クレンザー」でクレンズ後、「クリアスキン2 トリートメント用美容液」を気になる部分に塗った後にお使いいただくとより一層効果的です。

★香りの強度・・・やや強め



摂取目安・使用方法
1日2回 「クリアスキン1 トラブル肌用クレンザー」で洗顔後、適量をとってお塗り下さい。
成分表示
◆精製水 ◆ティー・ツリーオイル ◆ラベンダー・オイル ◆ローズウッド・オイル◆カモミール ◆ステアリン酸 ◆ステアリン酸グリセリル ◆ステアリン酸PEG100◆キサンタン・ガム ◆グリセリン ◆トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル ◆ウィロー樹皮 ◆セチル・アルコール ◆シトリシダル ◆フェノキシエタノール


クリアスキン3 トラブル肌用保湿クリームはこちらからご購入できます。



サプリメント アメリカに戻る>>



サプリマート サプリメント商品一覧


| クリアスキン3 トラブル肌用保湿クリーム